NEWS

現地株パキポディウムの中でも大きめの株をアップします。

皆さんこんにちは。
マナズファームスタッフのだいきです。

本日は現地株パキポディウムの中でも大きめの株をアップします。

中にはfarmで2年近く管理している株も!

冬越し経験済みの株なので初めての方でも安心してお迎え頂けます!

それでは本日もオススメ株をご紹介します!

パキポディウム グラキリス  Pachypodium Gracilius No.2
https://manas-green.com/items/65756b41dba43707a32619f2

大きさはもちろんですが、フォルムがたまりません。

3つに分かれた塊根部は低重心でムチムチ。

白い表皮はひび割れていて中から緑肌が覗いています。

緑色の部分は水に濡れるとさらに緑色が濃くなり、
水やりするのが楽しくなっちゃいます!

今回イチオシの一株ですのでぜひチェックしてみてください。

パキポディウム マカイエンセ Pachypodium makayense No.1
https://manas-green.com/items/65756ae84fb4900396d5e191

こちらも3つに分かれたマカイエンセ

それぞれが独立しているのかと思うくらい塊根部ぷっくり発達している良株です。

farmで管理して2年になる株で安心してお迎え頂けます。
マカイエンセ気になるなと思う方はぜひこの株からはじめてみませんか?

パキポディウム マカイエンセ Pachypodium makayense No.2
https://manas-green.com/items/65756b131a112f08e4d7fabb

最後もマカイエンセ!

個性的な株が多いのが特徴のマカイエンセですが
この株は”個性的”が特に出ている株です。

フォルムはまさに珍奇植物。
春には黄色い花が咲くのが待ち遠しいです。

珍しい株、個性的な株をお探しの方にオススメです。

いかがだったでしょうか。

ご紹介した現地株パキポディウムは本日21時更新予定です。

ぜひお気に入りの株を見つけてみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。