NEWS

【マナズグリーン】塊根・ユーフォルビアなど希少品種を多数アップしました!

皆さまこんにちは。
マナズファームSTAFF のまるはしです。
今日はマナズグリーンに出勤しているので私まるはしがおすすめポイントをご紹介させて頂きます!

塊根・ユーフォルビアを中心にを希少品種を多数アップしました!
どれも流通量が少なく当店に並ぶのも久々の物ばかりですので、
探していた方も多いはずです!是非ご覧ください!

それでは行きましょう!

パキポディウム ウィンゾリー
https://manas-green.com/items/637580deba62e027204faa65

まずはパキポディウムの中でも超希少種のウィンゾリー。

小ぶりですが低重心で左右に伸ばしたような枝が可愛らしいシルエットが特徴の1株です!
塊根部に白いまだら模様があるのもコレクション欲を引き立てられてしまいますね!

ワシントン条約に指定されている品種でなかなか流通することがなくなってしまっていたのでお探しの方も多いはず!

大きい株を持っている方も少ないはずなので自分で一から育てて親株を目指すのもロマンがあると思います!

ドルステニア ギガス
https://manas-green.com/items/63758122f3de5c238fef1051

続いても超希少品種のドルステニアギガス。

インド洋に浮かぶソコトラ島に自生している品種で種を作るほどに成熟するまで時間がかかるため未だに流通量が安定していない品種です!

ただ成長自体は速く、ギガス(巨大な)という名前がついているだけあって現地では人を超える大きさの株も存在している様です。

まだまだ小さな株ですが、ワンシーズンで大きくパンプアップしてくれますので育てていてワクワクが止まらないと思います!

ユーフォルビア オベサ
https://manas-green.com/items/637580b3d7e1d86010c1c78c

ユーフォルビアでも群を抜いた人気を誇るオベサ。

今回入荷した株は一級品!と言っても過言ではないほど綺麗な形、模様をしています。

くすんだ様な渋い緑色の表皮と節に沿って入っている茶色の線がとても美しいです!

わずかに根元部分が木質化をはじめており、これ以上渋い雰囲気を醸し出してしまったらどうしようと思ってしまう素敵な一株!
是非お手に取っていただきたいです!

チレコドン 万物想
https://manas-green.com/items/63758087f519732ecbcca004

最後は人気冬型塊根の万物想をご紹介。

秋冬になると小さなベル型の花と花茎を伸ばし、枝先からは多肉質の葉を茂らせてくれます。
花茎はシーズンが終わっても残り続けてくれるので、成長と共に増えていき貫禄が大きく増します!

塊根を太らせる事だけが塊根植物の楽しみではない!と気づかせてくれる不思議な見た目の植物です。

先日も2株入荷しましたが即完売してしまったので気になる方はお早めにチェックしてみてください!

いかがでしたでしょうか!

今回ご紹介した植物は本日21時から販売開始!
これからの季節でも安心して育てていただけるように
ご購入後のお客様のご自宅にあった育て方もお伝えいたします。

最後までご覧いただきありがとうございました。